Please enter the company name etc. here

宅建業者のための民法改正ガイドブック

Category
Last Updated Date
2019/09/13 16:02:00
Total Pages
10p
Book Instructions
売買・賃貸借契約などの民法(債権法)が改正され、東京オリンピックの年である2020 年4 月1 日から施行されます。改正により不動産実務はどのように変わるのか? 賃貸実務の場合では、個人保証人の責任の限度額、売買実務においては、瑕疵という言葉がなくなり契約不適合になったというのが改正の大きな柱です。これに伴い、契約書はどのように変更すればいいのか、宅建業者には頭の痛いところです。
本書は、民法改正が賃貸実務に与える影響、売買実務に与える影響及び賃貸・売買双方に与える影響をテーマに、実務に関わる改正のポイントを全て網羅、改定賃貸借契約書・売買契約書のひな形も掲載、不動産業者が直ぐに使える民法改正のためのガイドブックです。

Read Book

 For PC

New Books(Display the latest 5 results)

  • 住宅ローンの強化書

  • 平成31(令和元)年不動産税額ハンドブック

  • 平成30年改正版不動産税額ハンドブック

  • 平成29年改正版 不動産税額ハンドブック

  • 不動産業者のためのマイナンバーQ&A